当サイトについて

排塩サプリメントとは

排塩とは食事に含まれる余分な塩分を吸着して体外に排出すること。
排塩サプリメント「Del Salt(デルソル)」は、塩分(ナトリウム)と結びつきやすい特長がある「アルギン酸塩」配合!
食事に含まれる塩分を吸着し、消化・吸収されずにそのまま出ていきます。※
食事の味を変えることなく塩分ケアが出来る、新商品です。

※中村照夫「アルギンを使って何ができるか」 Food research, No.111, 76-79(1996)

Del Salt(デルソル)の仕組み

Del Salt(デルソル)には、アルギン酸塩タマネギパウダーが含まれています。

アルギン酸塩について

「アルギン酸塩」とは、昆布やワカメなどの褐藻類に含まれるアルギン酸が、海中に含まれるミネラルと結合した天然の食物繊維です。
アルギン酸の原料となる海藻(褐藻類)には多くの種類があり、主に寒冷な地域の海に生い茂っています。

アルギン酸は海藻の藻体に含まれ、D-マンヌロン酸とL-グルロン酸という2種類のウロン酸が直鎖状に重合した構造をしています。ウロン酸が持っているカルボキシル基はイオン交換能が高く、ナトリウムイオンとも容易に結びつきます。このように、アルギン酸塩はミネラル分との親和性が高く、摂取すると余分なナトリウムと結びつきます。また、アルギン酸塩はヒトの消化酵素では分解されない食物繊維です。消化されずにそのまま出ていきます。

動物実験では、アルギン酸塩を摂取させたラットでは、糞便中へのナトリウム排泄量が増え、他の食物繊維と比べても多かったという結果も示されています。※

※辻ら、日本家政学会誌, Vol.39 No.3, 187-195 (1988)

Del Salt(デルソル)は、多くの方に使って頂けるように開発されました。カリウムを含む材料を使ってないので、カリウムの過剰摂取を気にすることなく安心してお使いいただけます。

-Del Salt Q&A-

Q1アルギン酸塩って安全なの?

安全です!実はあなたも普段から口にしています!

アルギン酸とアルギン酸塩は、増粘剤、乳化剤などとして、食品の口溶けや食感を向上したり安定させるために使用されています。
例えば、アイスクリームやゼリー、パン、タレやソース、ドレッシングなどに使用されてます。
これらの安全性は国連のJECFA(FAO/WHO合同食品添加物専門委員会)で評価され、ADI(日許容摂取量)は「特定しない」。
つまり、「1日の許容量の上限を定める必要がない」という結果になっています。

Q1海藻をたくさん食べればいいの?

残念ながらそうではありません。むしろ、体に悪影響も・・・。

海藻の体は消化しにくいセルロースで覆われており、食べたものが未消化のまま排泄されることが多くあります。
そうなると、肝心のアルギン酸やその塩類は満足に働かないまま体の外へ出てしまうことになります。海藻は健康イメージの強い食品ですが、
一方で必要以上に摂りすぎると健康を害することも知られています。海藻に含まれるヨードは甲状腺ホルモンの合成に欠かせない物質である反面、
過剰に摂取しすぎると逆に甲状腺の働きを抑えてしまうことがあります。
有用なアルギン酸塩を摂るためとはいえ、海藻を大量に食べることは、決して良いことではないのです。

Q1他のサプリメントとどう違うの?

Del Salt(デルソル)は、原因に対してアプローチしています!

血圧が気になる方向けのサプリメントというと、EPA、DHAや胡麻麦茶などがメジャーですが、
どれも症状をサプリメントの作用で緩和するものです。(対症的アプローチ)
ところが、Del Salt(デルソル)は、主な原因物質である塩分の吸収を抑制するものです。(原因的アプローチ)
この様に、作用機序と効果のエビデンスを明確にした、排塩サプリメントは日本初であり、現在特許出願中です。

Del Saltの飲み方

1日摂取目安量

1回2〜3粒、1日3回までを目安に、水などと一緒にお召し上がりください。

栄養成分表示 [3粒(930mg)当たり]

  • 熱量 3.01kcal
  • たんぱく質 0.12g
  • 脂質 0.004g
  • 炭水化物 0.62g
  • 食塩相当量 0.006g

原材料名

玉ねぎ(国産) / アルギン酸Ca、アルギン酸アンモニウム、HPMC、セルロース

内容量

55.8g(310mg×180粒)

使用上のご注意

  • 多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日摂取目安量を守ってお召し上がりください。
  • 本品を多量に摂取するとお腹がゆるくなることがあります。
  • アレルギーのある方は原材料を参照の上にお召し上がりください。
  • 開封後はお早めにお召し上がりください。
  • 乳幼児の手の届かないところに保存してください。